桜井田原本王寺線、施工方法についてご案内


11月21日より施工をさせていただく予定の、
第306−1他号 桜井田原本王寺線、道路舗装工事の
施工方法についてご紹介させていただきます。

先ず、通行止で施工をさせていただく
1工区・2工区の施工方法についてですが、

1工区               2工区

この区間は道路幅員が狭く、
アスファルトの補修部分も上記写真の歩道側から1mだけとなっており
ますので、極力小さな施工機械を用いた作業をさせていただく予定です。




イラストのように小さなショベルで既設のアスファルトを
取り壊し、人力にて新しいアスファルトの施工をさせていただきます。


次に3工区〜5工区についてですが、

            3工区〜5工区

こちらは道路幅員も広く、車線も2車線ありますので、
施工をさせていただく車線を規制しての片側交互通行での
工事を予定させていただいております。









施工機械も大きなショベルやロードローラー等の機械を使用させて
いただき既設のアスファルトの撤去や新しいアスファルトの施工を
させていただきます。

施工予定は11月21日〜11月30日頃までの約9日間を
予定しております。
長期間に渡る工事の為、近隣の皆様には
ご迷惑をおかけ致しますが、どうかご協力よろしくお願い致します。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
☆新着情報 工事名区分
(工事名をクリックしてください。 その工事の記事一覧が表示されます。)

携帯電話で見るにはこちらを
どうぞ↓↓(機種により大きな画像は見れません)
qrcode

過去記事検索

リンク集

担当者自己紹介

search this site.
管理者用